絶望的な状況とは

絶望的な状況というものはない。
人が状況に対して絶望的になるだけだ。

~ クレア・B・ルース(創作家) ~

「あぁ、もうどうしようもない」ということは、生きている限り多かれ少なかれあります。
そのたびに打ちひしがれ、絶望の淵に立たされることもあるでしょう。

ですが、どんなに絶望的な状況だと思ったとしても、「生きている」という紛れもない現実が存在することを忘れてはいけません。

今、あなたが絶望に打ちひしがれているのなら、一旦、自分の状況を客観的に見てみましょう

救いようもないほど絶望的な状況というものは、実は存在しません
どんなに辛い状況だったとしても、それは世界のどこかで起きている風景の一コマなのです。

周りを見回してみましょう。
あなたが絶望を感じている時も、鳥は歌い、花は咲き、風はそよぐのです。

スポンサーリンク

絶望を感じると、世界が全て敵のように思うかもしれません。
疑心暗鬼になり、人を信じる勇気もなくなるかもしれません。

しかし、あなたの心の中がどれだけ絶望だったとしても、状況というものに絶望はありません

なぜなら、どんな状況にも必ず活路があるからです。
光と影のように、絶望の中には必ず希望が隠れています。

あなたが生きている以上、これからいくらでも変えていけるのです。
その可能性をどうか否定しないでください。

絶望的な状況というのは存在しません。
あくまでも「状況に対して絶望を感じている」ということに気がつきましょう。
諦めない限り、道は常にあるのです。その道を探し出せるのは、あなたしかいないのです。

関連する名言・格言:


スポンサーリンク

名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA