先人たちの言葉の意味

何事も経験してみるまでわからない。
諺も、人生で経験してみるまでは諺にはならない。

~ ジョン・キーツ(詩人) ~

言葉というものはとても不思議なものです。

ある時は励まし、ある時は傷つけ、良くも悪くも人生を左右し、時には人の命を助け、反対に奪うほどの衝撃を与えるものは、言葉以外ありません。

それだけ、言葉というものは慎重に大切に扱わねばならないものなのです。

その言葉の中でも、名言や格言という先人の知恵が詰め込まれた言葉たちがあります。

ほっとする言葉、勇気が出る言葉、ネガティブな言葉、厳しい言葉、優しい言葉。
それこそ、探せば星の数ほどありそうな名言や格言の中、自分の気持ちにピッタリな言葉に巡り合うのは、偶然ではなく必然と言っても過言ではありません

そんな名言や格言などの様々な言葉に触れて、心に何かを感じたり共感できる人には、ある共通点があります。

それは、今までの人生で、似たような悩みや出来事を経験したということです。
自分の悩みや経験と照らし合わせて、納得したり励まされたり気づかされたりするのです。

スポンサーリンク

つまり、多くの言葉に納得できる人は、それだけ多くの経験をしてきた人です。
誰かの発した言葉に心から共感できるということは、それだけで素晴らしい事なのです。

ですが、人間の記憶は、常にすべてを教訓として覚えておくことはできません
せっかく経験したことも、日々の忙しさに紛れて忘れ去られてしまいがちです。

だからこそ、先人たちの言葉に触れるということはとても大切なのです。

自分の記憶を呼び起こし、忘れていたものを思い出させてくれることで、同じ悩みで迷わぬよう、同じ間違いを起こさないように気を付けることができます。

いくら感銘を受けた名言や格言でも、時が過ぎたり、自分の環境と共に共感できなくなったりもします。
それは、次の新しい言葉が待っているサインです。

自分の人生は、紛れもなく自分のものです。
しかしながら、先人たちの言葉は、その人生を歩んだうえで発せられたもの。
自分の経験を忘れないためにも、意識して沢山の言葉に触れるように心がけましょう。

関連する名言・格言:


スポンサーリンク

名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA