朝五分早く起きてみよう

朝は三分早く起きて新聞を読み、コーヒーを楽しみ、余裕をもって会社の門をくぐりたまえ。朝をベストコンディションにしておくことは、長い人生随分違いが出てくるよ。

〜 大渡順二(医事評論家) 〜

朝、ドタバタして会社に行くのが日課になっている人は、もう五分だけでも早く起きるようにしてみましょう。

その五分があれば、寝ていたいという気持ちもわかるのですが、その分、夜五分早く寝るのです。

朝の五分というのは、準備をしていてもあっという間に過ぎるように、とても貴重です。
貴重な時間だからこそ、有効に使うべきなのです。

心にゆとりを持たせる時間というのは、心を強くするために必要です。

それは、いつも時間に追われていると、後手後手になっているからです。
人は、自分が主導権を持ったものに関しては強く出られますが、主導権を握られてしまうと途端に弱くなります。

スポンサーリンク

これは、人でも時間でも同じです。

時間に追われるというのは、時間に主導権を奪われてしまっている状態です。
そこから、自分の方に主導権を持ってくるのです。

信じられない、たった五分なんて何も変わらない、と思う人もいるでしょう。
そんな人は、試しに一回実行してみましょう。
朝の五分の偉大さに気がつくはずです。

たった五分だとしても、塵も積もれば山となる理論で積み重ねると結構な時間になります。
早めに出社してもいいし、本を読んでもいいし、朝ごはんをゆっくり食べるのもいいし、ラジオ体操してもいいのです。
とにかく、まずは朝の五分を有効活用してみましょう。時間の主導権を自分に取り戻すのです。


名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA