取捨選択して時間を有効活用する

何をやるのかを決めるのは簡単。何をやらないのかを決めるのが大事。

〜 マイケル・デル(デルコンピュータ創業者) 〜

何人の前でも、時間は平等です。
ですから、あの人に時間があってうらやましいとか、自分には時間がないというのは、本来あり得ないのです。

では、時間がある人は、なぜ時間があるのでしょうか。

それは、やらないことは徹底してやらないと決めているからです。

人間とは不思議なもので、やりたいものというのはわりとすぐ見つかります。
やらなければいけないことも同じで、すぐわかると思います。

しかし、やらなくてもいいものを決めることが難しい
なんとなくやっていることは、なかなかやめることは難しいのです。

スポンサーリンク

例えば、時間がないという人ほど、空いた時間にネットやアプリなどに夢中で、それに時間を取られている分、他の時間が足りなくなってくるのです。

水道の水を少しだけ出して、コップか何かを置いて様子を見てみましょう。
少しだからいいやと思っていても、実際には結構な量が流れているのを確認できます。

時間も同じことです。
少しのネットやアプリの時間が、積もり積もれば結構な時間を消費しているのです。

あなたに時間がないというのは、やらないことを決めてないからです。
確かに、やりたいこと、やらなければいけないこと、やらなくてもいいことを決めるバランスは難しいものです。
でも、今現在、時間が足りないと嘆いているのなら、何かを削らない限り時間は捻出できません。
まずは何をやらないのか決めるところから始めましょう。


名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA