会話を続けるコツ

いいことばかり延々話していると、普通の会話は途切れてしまう。

~ ハズリット(評論家) ~

人と話すのが苦手という方は、意外と多いものです。

仕事柄よく人と接している方の中にも、プライベートだと話下手ということもあります。

人と話すのが苦手な理由として、いくつか候補があげれますが、一般的にはこの二つかと思います。

何を話していいのかわからない。
自分がどう思われるのかが怖い。

でも、周りを観察しながら、一度よく考えてみてください。

みんながみんな、常に素晴らしい事を話しているわけでも、面白い事を話しているわけでもありません

スポンサーリンク

きっと会話が苦手な方は、どこかで面白い事為になる事相手が喜ぶ事を話そうと思っているのかもしれません。

そう思えること自体、相手を思いやっている証拠ですし、気遣いが出来ている証拠です。

まずは、天気の話でもしてみましょう。
そこから会話の糸口を見つけていくのです。

会話がうまい人は、往々にして、相手の話を引き出すのが上手な人です。

相手の話すことに興味を持って聞いていれば、自分から話すのが苦手でも、会話は続くはずです。

たとえ会話が弾まなかったとしても、全然気にすることはありません。
本来、会話なんてそういうものです。気難しく考えることなく、本当に軽い気持ちで話してみましょう。
それでも話すことが苦手なのであれば、相づちを打つだけで十分です。
まずは、会話に参加してみましょう。


名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA