人をやる気にさせるには

ただ確かなことは、自分の中に燃料を持っていなければ、人の心を燃やすことはできない。

~ 朝比奈隆(指揮者) ~

誰かの心を動かそうとするのであれば、まず、自分の心に相手よりも強い意志が必要になります。

例えば、あなたがスポーツチームの監督になったとしましょう。
監督に必要な技量は、さまざまなものがあるとは思いますが、その一つが「情熱」です。

別に、熱血指導が素晴らしいと言っているわけではありません。
淡々と指導する監督が悪いと言っているわけもありません。

大切なのは、心。

スポンサーリンク

口に出さなくても、熱意というものは体からあふれ出すものです。
真剣に物事に取り組んでいる人を見ると、自然と真剣に物事に取り組むようになります。

「雰囲気」伝染していくものです。それは、言葉の善し悪しなどでは計り知れません。

口下手でも、教え下手だったとしても、熱意と情熱があれば必ず相手に伝わります。
言葉はとても有効なコミュニケーション手段ですが、それだけでは全てを補いきれないのです。

人をやる気にさせようとするのなら、まずは自分の本気を見せることです。
形式的な言葉や態度などではなく、相手に求める以上の心意気がなければ始まりません。
人の心を動かすのは、結局は人の心なのです。

関連する名言・格言:


スポンサーリンク

名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA