仕事で上を目指すなら

仕事は自分で探して創り出すものだ。与えられた仕事だけやるのは、雑兵だ。

~ 織田信長(戦国武将) ~

与えられた仕事をやるというのは、社会人であれば当然のことです。

ですが、どんな仕事でも、ただ「任されたからやる」という姿勢では、自分の成長は見込めません。

仕事を与えられたからには、可能な限り、改善すべきところ効率的にする術はないか考えるべきです。

例えば、まったく同じ内容の仕事を100回行うとします。

一人は、最初のやり方通り、100回行いました。
もう一人は、試行錯誤をしながら、100回行いました。

ここですでに、経験の差が出てきます。

この先ずっと同じ内容の仕事をするのであれば、最初のやり方通り続けた人が優位でしょう。

ですが、残念ながら、そんな仕事はほとんどありません。

似たような仕事内容くらいはあるかもしれませんが、まるっと全部同じ仕事ばかりというのは、現実的には少ないでしょう。

スポンサーリンク

新しい仕事が来たとき、何が役に立つのかというのは、開けてみないとわかりません。

もしかしたら、前の仕事を進めるときに試行錯誤したことが、大いなるヒントになる可能性だってあるのです。

仕事が忙しいと、試行錯誤する時間を作るのが難しいことはよくわかります。

ですが、せっかく仕事をしているのですから、そこから何かを得ようとすることは、将来の自分にとって非常に有益なことです。

バッティングセンターで例えるならば、「やみくもにボールを打つ人」「フォームなどを考えて打つ人」の違いです。

投げられてくるボールが、仕事そのものだと思ってみてください。

速いスピードのボールは難易度の高い仕事で、ゆるやかなスピードのボールは難易度の低い仕事

スピードに応じた打ち方やタイミングがあるように、仕事にもコツや技術が必要となるのです。

日々舞い込んでくる仕事に同じものは何一つないと思い、効率化すべきところや改善すべき点を探す癖をつけましょう。
無駄に思えるかもしれないことが、将来の自分を助ける可能性もあります。
とことん追求してみましょう。

関連する名言・格言:


スポンサーリンク

名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA