知性が試されるとき

直感に従え。それでこそ、真の知性が発揮される。

~ オープラー・ウィンフリー(アメリカの女優) ~

人間というのは不思議なもので、いつも全力で物事に向かうというよりは、無意識の内にセーブする癖がついています。

それは、いかなるときも常に全力臨むということは、不測の事態が起きた場合にキャパオーバーになる可能性があることを、どこかで予測しているからかもしれません。

すなわち、不測の事態が起きたときに回す体力を温存しているから、知らず知らずのうちにセーブしがちになるのでしょう。

しかしながら、いつもセーブして生活をしていると、それが当たり前になってしまい、臨機応変な対応ができなくなってしまいます

だからこそ、ここぞという時は、全力で臨むことが大切になってきます。

スポンサーリンク

全力で臨むからこそ得られる緊張感は、普段休ませがちな五感を研ぎ澄ませてくれます

道具も使わなければ錆びるだけです。
使い続け、手入れするからこそ、輝きは増します。

水もとどまり続ければ澱みます。
流れるからこそ、清らかなのです。

全力で臨むことは、とてもとても疲れることでしょう。
ですが、必ず、どこかに達成感を感じるはずです。

全力で物事に臨む回数が増えれば増えるほど、五感はますます研ぎ澄まされていきます。
そうやって鍛え上げられた経験が直感となり、いざという時の知性となるのです。
毎日の生活の中、一度は何かに全力で臨んでみましょう。


名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク