強い人間になるために

強い人間は自分の運命を嘆かない。

~ ショーペンハウエル(哲学者) ~

運命という言葉。
この言葉を口に出す時、どれだけの想いが込められているでしょうか。

時に、人を励まし、時に、人を慰め、時に、人を絶望にもさせる言葉。
使うシチュエーションによって、これほどまでに印象が変わる言葉も珍しいものです。

その中で共通しているのが、抗えない力による定められた道という印象。
「これは運命なんだ」という言葉には、確信・決意・諦めのいずれかが必ず入っています。

希望の元に使う運命という言葉は、心を明るくしてくれます。
まるで春の陽だまりのようなあたたかさや、灼熱の真夏の日差しのような強さを持って、立ち向かう勇気を与えてくれます。

諦めや絶望の元に使う運命という言葉は、逆に全ての未来を否定しています。
光の差し込まない漆黒の闇に閉ざされたように、その心も閉ざしてしまうのです。

どんな経験も、どんな出来事も、必ず意味があります

スポンサーリンク

人間、たとえ理不尽なことがあったとしても、意味がわかれば、そこに解決策を見いだせるものです。
暗闇でうずくまって心を閉ざしていれば、その出来事の意味を理解することができないのです。

本当に強い人間は、運命を嘆きません。
なぜなら、嘆いている限り、明るい未来が来ることはないからです。

「自分はそんな強い人間じゃない」という人がいるかもしれません。
誰だって、最初から強いわけではありません。

強くありたいと思う心が、強い人間をつくるのです。
「自分は弱い」と言っている間は、絶対に強い人間にはなれません。

強い心を持ち、運命に立ち向かうことは、他の誰でもなく自分のためです。
あなたの人生を変えられるのは、あなただけです。

勇気を持って、第一歩を踏み出しましょう。
ただそれだけで、今までのあなたよりも、確実に強くなったのです。
今、あなたに必要なものは、踏み出す勇気です。

関連する名言・格言:


スポンサーリンク

名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA