運動を習慣づける

健康は第一の富である。

~ ラルフ・ワルド・エマーソン(アメリカの思想家) ~

健康であることは、それだけで素晴らしい財産となります。
心身ともに健康であることこそ、かけがえのない富そのものだと言えます。

宝物を扱うように、自分自身の体を扱いましょう。
栄養バランスの取れた食事、質の良い睡眠、適度な運動、ストレスをなるべくためないなど、健康のために出来ることは積極的に行うべきです。

気分が陰鬱としているのであれば、まずは体を動かしてみるのです。
ウォーキングやランニングなどもいいのですが、手始めに、まずはラジオ体操やストレッチを毎日続けてみましょう。

現代は情報化社会ということもあり、四六時中、寝ているとき以外は常に脳を使い続けています。
だからこそ、一旦、脳を休ませるためにも、運動する時間を設けてみるのです。

最初は10分程度でいいでしょう。
自分の体と相談しながら、首を回してみたり、肩を回してみたり、足を延ばしてみたり、背伸びしてみたり、とにかく体を動かしてみます。
初日から飛ばし過ぎると続きませんから、あくまでも軽くゆるく適当な感じで運動をします。

スポンサーリンク

これをまずは1週間続けてみるのです。
人間、3日目までは大変に思いますが、4日目以降はわりと体が馴れてくるものです。

歯を磨いたり顔を洗ったりすることと同じように、少しの時間を運動に割り当ててみるのです。
それが習慣になれば占めたもの
少しずつ、運動する時間や量を増やしていくのが望ましいです。

ダイエットなどの目標を掲げるのもいいのですが、目標というものは、成功ありきで動いてしまう分、成果が出るのに時間がかかるとあきらめてしまいがち
今回の目標は、あくまでも「運動を習慣づける」ことなので、ダイエットや部分痩せほどの効果が出なくてもいいのです。

長く続けたい習慣ほど、強い意思を持たなくても実行できるものでなくてはいけません。
1か月ほどして運動することが当たり前になった頃、ダイエットや部分痩せの目標を立てるといいでしょう。

「面倒くさい」と動かなくなると、ほんの少し動いただけでも疲れやすくなり、さらに「面倒くさい」に拍車がかかります。
適度な運動を習慣づけて、心身ともに健康を目指しましょう。


スポンサーリンク

名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク