強さと優しさ

タフでなければ生きていけない。
優しくなければ生きている資格がない。

~ レイモンド・チャンドラー(ハードボイルド作家) ~

いつの世も、多少の違いはあれど、生きるということは大変なことです。
肉体的なものも、精神的なものも、何も心憂うことなく生きている人は、本当に稀なことでしょう。

この世を生きていくためには、タフでなければいけません
その根本になるのは、自分自身を信じしっかりとぶれないようにすることです。

人の目が気になることもあるでしょう。
自分の実力に愕然とすることもあるでしょう。
投げやりになって全てを放棄したくなることだってあるかもしれません。

でも、それでも、人は心を強く持ち生きねばならぬのです。

あまりにも辛くて、自ら命を絶つことを考える人もいるでしょう。
しかし、時が来れば、いずれ人はその生を終えるのです。

望む望まない関係なく、その時はいずれ来るのです。

つまり、終わりのない道を歩いているわけではありません。
終わりはあるものの、いつ終わるかわからない道を歩いているのです。

スポンサーリンク

あなたが望めば、あなたが取り持つ世界は変わります。
ただし、それ相応の覚悟と努力が必要になることでしょう。

それでも、可能性は0ではありません。
周りに変化を求めるくらいなら、自分で変わればいいのです。
強くあろうとする気持ちがあれば、あなたはもう強い人です。

そして、真の優しさとは、強さがあるからこそ成り立つのです。
強さの上にある優しさは、人の心を癒します

優しさと弱さは違います。
弱さがある優しさは、逆に気を遣わせてしまう事も多々あるのです。

誰かに手を差し伸べるのであれば、まず、自分自身がしっかりと相手を支えられるくらいタフになりましょう

心を強くするためにすべきことは、唯一つ。自分を信じることです。
失敗してみてわかることが人生には多々あります。
恐れずに、タフに生きていきましょう。

関連する名言・格言:


スポンサーリンク

名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA