他人の評価を気にしない

他人が自分に持つ評価は、いかようにも変わるという前提を持つべきである。

~ 名言・格言 言葉のチカラ(管理人) ~

他人からの評価というものは、時として、自分の人生で大事なヒントになる事があります。

しかしながら、往々にして落ち込んだり傷ついたりすることが多いのもまた事実。
評価を気にするあまり、自分自身を追い込んでしまっては本末転倒です。

もしあなたが、他人の評価を気にしすぎると思うのであれば、まず、自分に対して自信を持つことが大切です。

自信が持てないというのであれば、自信が持てるようになるまでとことん追求すべきです。

それが、仕事であったり学業であったり外見であったり、さまざまな事柄だったとしても、必ず「このラインまでくれば自信が持てる」というものがあるはずです。

人の意見に耳を傾けすぎてしまうのは、自分の決断に自信がないから。
それはすなわち、自分の決断よりも他人の決断を信頼しているに他なりません。

もしそうだとするのなら、実にもったいないこと。

あなたの人生はあなたのものであるが故に、正解もあなたにしか見つけられないのです。

スポンサーリンク

誰かの正解が、あなたの正解であるとは限りません。
その逆もまた然り。
参考にするのは構いませんが、低評価だからと言って嘆く必要は全くないのです。

それともう一つ。
人の印象というのは変わるものです。

つまり、あなたがたとえ誰かから評価されて落ち込んでいたとしても、その評価はいくらでも覆すことができることを忘れてはいけません。

失敗が怖かったり、評価が怖かったりするということは、一度でも失敗してしまうと、そのイメージが払拭されないのではないかという恐怖感があるということ。

先ほども書きましたが、人の印象だなんてすぐ変わります。
失敗してしまったのであれば、それ以上の成功を収めればいいだけの話です。

他人が持つ評価というのは、あくまでも現時点でのあなたに対する評価
そこから努力すれば、それ以上の評価になることは当たり前の話です。

結局は、自分の心を強くするためには、自分で自分を信じられるようになること。
他人の言葉に惑わされるのは、自分よりも相手を信じてしまうから。
まずは自分で自分を認めるところから始めましょう。
その小さな認め作業を経ることで、あなたの心は強くなっていくのです。

関連する名言・格言:


スポンサーリンク

名言・格言 ~言葉のチカラ~ は、さまざまな名言や格言を説明付きで紹介しています。名言や格言は、先人たちが経験して歩んできた処世術そのもの。

悩んだり、迷ったり、勇気がほしいときなど、あなたの道しるべとなるものです。もし、このサイトで少しでも心が軽くなっていただけたとするならば幸いです。

あなたの心に寄り添うような名言・格言に出会えることを祈っております。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA